富山市における歯科保健事業のあゆみ

昭和28年6月6日 富山市学校歯科医会設立
昭和37年 3歳児の健診事業の開始
昭和54年 1歳6か月児の健診事業の開始
平成元年 寝たきり老人訪問診療の開始
平成8年4月1日 富山市保健所の設置(富山市が中核市に移行)
富山市との連絡協議会開催の開始
平成8年5月 新40歳の歯科健診の開始
(現在は40歳の特定健診における歯周疾患検診)
平成10年5月 妊婦歯科健診の開始
平成12年4月 介護保険制度の開始
富山市歯科医師会より5名の介護認定審査委員
虚弱老人の訪問歯科保健事業の開始
平成17年4月 新50・60・70歳の歯科健診の開始