富山市歯科医師会について

富山市歯科医師会の歴史について

明治時代の富山市における歯科医業状況

明治32年4月
吉田幸夫 先生
明治33年8月
島川安次郎先生
明治34年
菅田良雄 先生
明治35年5月
当時の新聞広告当時の新聞記事

富山県歯科医同盟会

富山市総曲輪 吉田幸夫 / 高岡市片原町 永野一彦
富山市覚中町 島川安次郎 / 富山市泉町  菅田良雄
明治41年1月13日
当時の新聞広告

富山市歯科医師会足跡

当時の新聞記事 大正10年(1921年)
富山市歯科医師会創立
8月4日
於富山市会議事堂
総会、発会式挙行
総会員 13名

当時の新聞記事 大正15年9月17日
臨時総会にて本会解散議決
昭和 5年5月15日
富山市歯科医師会設立
総会開催、会員38名
富山市、新川郡、婦負郡を区域とする。
昭和 5年6月4日
むし歯予防デー活動 開始

昭和17年3月
国民医療法による医師会令および歯科医師会令の公布により、富山県歯科医師会富山市支部に改組
昭和22年10月26日
新制 富山地区歯科医師会 設立総会 開催
昭和22年11月16日
社団法人化、採決
昭和23年3月4日
社団法人 富山地区歯科医師会設立許可
(富山県指令衛第174号)
当時の様子 昭和24年6月13日
巡回診療実施開始
6月22日
山田村診療
6月24日
白萩村診療、
6月25日
仁歩村診療

当時の新聞記事 当時の様子 昭和38年6月9日
ルンビニ園、愛育園検診、診療奉仕事業開始


昭和47年8月29日
臨時総会において、富山地区歯科医師会から、富山市歯科医師会へ、名称変更の議決。
昭和47年12月10日
富山市歯科医師会設立25周年記念祝賀会開催

当時の様子平成2年9月24日
富山市歯科医師会創立70周年式典記念特別講演 挙行

平成5年1月
富山市歯科医師会会館建設 検討に入る
建設実行委員長 中島 忠一 先生

富山市歯科医師会外観 平成6年2月20日
富山市歯科医師会会館 竣工記念式挙行

平成6年11月12日
富山市歯科医師会物故会員 追悼式開催
平成6年12月2日
トヤマデンタル協同組合設立/総会開催

富山市と関わる保健事業

当時の新聞記事 昭和28年6月6日
富山市学校歯科医会設立
昭和37年
3歳児の健診事業の開始
昭和54年
1歳6か月児の健診事業の開始
平成 1年
寝たきり老人訪問診療の開始
平成 8年4月1日
富山市保健所の設置、(富山市が中核市に移行)
富山市との連絡協議会開催の開始
平成 8年5月
新40歳の歯科健診の開始、(現在は40歳の成人健診における歯周疾患健診)
平成10年5月
妊婦歯科検診の開始
平成12年4月
介護保険制度の開始
富山市歯科医師会より5名の介護認定審査委員、虚弱老人の訪問歯科保健事業の開始
平成13年10月27日
富山市歯科医師会創立80周年記念式典 挙行

平成23年1月7日

富山市歯科医師会創立90周年記念式典 挙行